ITパスポート令和3年春期 問4

問4

エンタープライズサーチの説明として,最も適切なものはどれか。

  • 企業内の様々なシステムに蓄積されている定型又は非定型なデータを,一元的に検索するための仕組み
  • 自然言語処理を実現するための基礎データとなる,電子化された大量の例文データベース
  • 写真や書類などを光学的に読み取り,ディジタルデータ化するための画像入力装置
  • 情報システムや業務プロセスの現状を把握し,あるべき企業の姿とのギャップを埋めるための目標を設定し,全体最適化を図ること

分類

ストラテジ系 » システム戦略 » 情報システム戦略

正解

解説

エンタープライズサーチは、インターネットの検索エンジンを利用するのと同じ感覚で、組織内に点在する大量の資料・データ群から目的のものを見つけるための企業内検索エンジンです。導入することで、目的のデータにたどりつくまでの時間短縮やデータの有効活用が期待できます。

したがって「ア」が正解です。
  • 正しい。エンタープライズサーチの説明です。
  • コーパス(Corpus)の説明です。
  • スキャナの説明です。
  • エンタープライズアーキテクチャの説明です。
© 2009-2021 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop