ITパスポート令和3年春期 問50

問50

自分のデスクにあるPCと共有スペースにあるプリンタの起動を1人で行う。PCとプリンタの起動は図の条件で行い,それぞれの作業・処理は逐次実行する必要がある。自動処理の間は,移動やもう片方の作業を並行して行うことができる。自分のデスクにいる状態でPCの起動を開始し,移動してプリンタを起動した上で自分のデスクに戻り,PCの起動を終了するまでに必要な時間は,最短で何秒か。
50.gif/image-size:495×373

分類

マネジメント系 » プロジェクトマネジメント » プロジェクトマネジメント

正解

解説

2つの起動を最短時間で行うには、ログイン画面起動処理中(作業B:150秒)の自動処理のタイミングでプリンタの起動を行います。具体的には以下の手順で作業を行います。
  1. PCの電源を入れる(作業A:3秒)
  2. ログイン画面起動処理を開始する(作業B:150秒)
    自動処理150秒の待ち時間に以下の4つを行う
    • プリンタ側に移動する(60秒)
    • プリンタの電源を入れる(作業E:3秒)
    • プリンタの起動処理を開始する(作業F:60秒)
    • 作業Fは自動処理なので、PC側に戻る(60秒)
  3. ログイン操作(作業C:10秒)
  4. ログイン後のアプリケーション起動処理(作業D:60秒)
プリンタの起動は150秒の自動処理中に行うことができるため、実質的に要する時間はPC単体の起動をするときと同じ「3秒+150秒+10秒+60秒=223秒」となります。
50_1.gif/image-size:328×296
© 2009-2021 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop