ITパスポート令和4年春期 問39

問39

提供するITサービスの価値を高めるためには,サービスの提供価格,どのようなことができるかというサービスの機能,及び可用性などを維持するサービスの保証の三つのバランスを考慮する必要がある。インスタントメッセンジャのサービスに関する記述のうち,サービスの保証に当たるものはどれか。
  • 24時間365日利用可能である。
  • ゲームなどの他のソフトウェアと連携可能である。
  • 無料で利用可能である。
  • 文字の代わりに自分で作成したアイコンも利用可能である。

分類

マネジメント系 » サービスマネジメント » サービスサポート

正解

解説

  • 正しい。可用性(利用者が必要な時にシステムを利用可能である特性)に関する記述ですので、サービスの保証に該当します。
  • 機能(サービスにできること)に関する記述なので、サービスの機能に該当します。
  • 価格に関する記述なので、サービスの提供価格に該当します。
  • 機能に関する記述なので、サービスの機能に該当します。
© 2009-2022 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop