ITパスポート令和4年春期 問90

問90

ディレクトリ又はファイルがノードに対応する木構造で表現できるファイルシステムがある。ルートディレクトリを根として図のように表現したとき,中間ノードである節及び末端ノードである葉に対応するものの組合せとして,最も適切なものはどれか。ここで,空のディレクトリを許すものとする。
90.gif/image-size:186×148

分類

テクノロジ系 » ソフトウェア » ファイルシステム

正解

解説

ディレクトリとは、ファイルや別のディレクトリを格納できる箱のようなものです。Windowsではフォルダと呼ばれます。コンピュータのファイルシステムを考えればわかるように、ディレクトリにはファイルや別のディレクトリを格納することができますが、ファイルの中に別のファイルやディレクトリを格納することはできません。

一般的にファイルシステムは木構造になっていてノード間には親子関係があります。節は子ノードを持っているのでディレクトリに対応します。葉は子を持たないノードなのでファイルまたは空のディレクトリに対応します。

したがって「ア」が適切な組合せです。
© 2009-2022 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop