初級シスアド 平成21年春期 問31

問31

次の順序でテストを実施するとき,システムの要求仕様に照らしたマニュアル検証やテストケース設計などを考慮した場合,どの段階から利用部門の要員に参加してもらうのが望ましいか。
単体テスト→結合テスト→システムテスト→運用テスト
  • 単体テスト
  • 結合テスト
  • システムテスト
  • 運用テスト

分類

マネジメント系 » システム開発技術 » システム開発技術

正解

解説

システムテストは、システムとしての要件が満たされているか検証するために行われるテストで、システム要件定義で定められた機能や能力がすべて備わっているかを確認する工程です。テスト手法には、機能テスト,例外テスト,負荷テスト,操作性テストなどがあります。

要件定義のときに要求した機能が備わっているかを検証する機能テストや性能テストが実施されますので、要件定義に参加した利用部門は情報システム部門に協力する形でシステムテストに参加することが求められます。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop