ITパスポート平成21年春期 問68

問68

サーバに対するDoS攻撃のねらいはどれか。
  • サーバ管理者の権限を奪取する。
  • サービスを妨害する。
  • データを改ざんする。
  • データを盗む。

分類

テクノロジ系 » セキュリティ » 情報セキュリティ

正解

解説

DoS攻撃(Denial of Service)は、通常ではありえない数のリクエストをサーバに送信することによってサーバを過負荷状態にし、システムダウンや応答停止などのサービス障害を意図的に引き起こす行為です。

大量のリクエストを短時間に送り付け手段として、多数のパソコンからプログラムを用いて繰り返しリクエストを発行する方法が用いられます。さらに多数のコンピュータが必要な場合には、ネットワークを介して不特定多数のコンピュータをマルウェアに感染させ、感染したコンピュータを遠隔操作することで標的のサーバへ一斉攻撃を仕掛けさせます。こちらを特にDDoS攻撃=分散DoS攻撃といいます。
© 2009-2021 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop