ITパスポート 平成23年秋期 問25

問25

ある業務システムの新規開発を計画している企業が,SIベンダに出すRFPの目的として,最も適切なものはどれか。
  • 開発する業務システムの実現方法とその可能性を知るために,ベンダから必要な技術情報を得たい。
  • 業務システムの開発を依頼する候補を絞り込むために,得られる情報からベンダの能力を見たい。
  • 業務システムの開発を依頼するために,ベンダの示す提案内容から最適な依頼先を選定したい。
  • 業務システムの開発を依頼するベンダと機密保持契約を結ぶために,ベンダからの了解を取り付けたい。

分類

ストラテジ系 » システム企画 » 調達計画・実施

正解

解説

RFP(Request for Proposal,提案依頼書)は、情報システムの調達を予定している企業・組織が、発注先候補のITベンダに対して具体的なシステム提案をするように求めること。またはシステム要件や調達要件を取りまとめた文書のことを指します。

RFPの意味を考えると、目的としてベンダに提案を求めることを述べている「ウ」が正解とわかります。
  • RFI(Request for Information:情報提供依頼書)を出す目的です。
  • 「ア」と同様にRFIを出す目的です。
  • 正しい。
  • 秘密保持契約書を出す目的です。
SIベンダ(System Integration vendor)
顧客のニーズに合わせてソフトウェアやハード、ネットワークなどのシステムを一体的に設計し、開発、管理まで行う企業のこと。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop