ITパスポート 平成25年秋期 問32

問32

プロジェク卜・スコープ・マネジメントで実施する作業として,適切なものはどれか。
  • プロジェクトチームを編成し,要員を育成する。
  • プロジェクトに必要な作業を,過不足なく抽出する。
  • プロジェク卜のステークホルダを把握し,連絡方法を決定する。
  • プロジェクトのリスクを識別し,対策案を検討する。

分類

マネジメント系 » プロジェクトマネジメント » プロジェクトマネジメント

正解

解説

プロジェク卜・スコープ・マネジメントは、プロジェクトの実施範囲(スコープ)を定義し、プロジェクトチームが行うべき作業について作業単位という形に細分化したWBSの作成を行う管理プロセスです。

プロジェクトの遂行に必要な作業を過不足なく含め、プロジェクトを成功させることを目的としています。
  • プロジェク卜資源マネジメントで実施する作業です。
  • 正しい。プロジェク卜スコープマネジメントで実施する作業です。
  • プロジェク卜ステークホルダマネジメントで実施する作業です。
  • プロジェク卜リスクマネジメントで実施する作業です。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop