ITパスポート 平成25年秋期 問99

【問97〜100は中問形式の出題です。中問Dの問題文を読んでから回答してください。】

問99

Bさんは〔要望事項〕を実現するために,市販されているRFIDを用いたシステムを調べ,次の施策を考えた。
  1. RFIDを内蔵した利用者カードを発行し,書籍にはシート状に加工したRFIDを貼り,貸出,返却時にカウンタで用いるRFID読取装置を新たに導入する。
  2. 全ての書籍棚の棚板にRFID読取装置を設置し,書籍と書籍棚をチェックするシステムを導入する。
  3. 返却ポストにRFID読取装置を設置する。
 Bさんは,施策@〜Bによる効果を整理した結果,これらの施策では実現できない要望事項があることに気づいた。〔要望事項〕のうち,実現できない事項に該当するものとして,適切なものはどれか。

分類

ストラテジ系

正解

解説

〔要望事項〕の(1)〜(4)について検証します。
  • RFIDによる読取り作業時間の短縮により貸出業務の処理速度を速くすることが可能です。
  • 棚板に設置されたRFID読み取り装置で書籍に貼付けされたRFIDを読取ることで正しい位置に返却されていない書籍を特定できるので、チェック・整理時間を短縮することが可能です。
  • 利用者に連絡できるような機能はないので改善が実現できません。
  • 返却ポストに設置されたRFID読取り装置によって返却業務の自動化と返却に入っている書籍の把握ができるようになります。
したがって要望事項の中で改善が実現できない項目は(3)になります。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop