ITパスポート平成25年春期 問57

問57

1台のCPUと1台の出力装置で構成されているシステムで,表の三つのジョブを処理する。三つのジョブはシステムの動作開始時点ではいずれも処理可能状態になっている。CPUと出力装置のそれぞれにおいて,ジョブ1,ジョブ2,ジョブ3の順に処理する。CPUと出力装置は独立して動作するが,出力処理はそれぞれのジョブのCPU処理が終了してから実施可能になる。ジョブ3の出力が完了するのは,ジョブ1の処理開始時点から何秒後か。
57.gif/image-size:179×95

分類

テクノロジ系 » ソフトウェア » オペレーティングシステム

正解

解説

問題文の条件を整理します。
  • CPUと出力装置は1台ずつで独立して動作する
  • 3つのジョブは最初から処理可能状態である
  • ジョブ1,ジョブ2,ジョブ3の順に処理する
  • 出力処理はそれぞれのジョブのCPU処理が終了してから実施可能になる
それぞれのジョブはまずCPU処理を行い、その後に出力処理を実施します。ジョブを処理する順番は1→2→3なので、CPUでは最初にジョブ1を処理し、それが終わったらジョブ2、ジョブ3というように処理していきます。また、CPU処理を終えたジョブは出力処理に移ります。このシステムにおけるCPUと出力装置の使用状況を図にすると、次のようになります。
57a.gif/image-size:512×166
0秒
ジョブ1のCPU処理が開始
35秒
ジョブ1のCPU処理が終了、CPUはジョブ2の処理を開始
出力装置はジョブ1の処理を開始
45秒
ジョブ1の出力処理が終了
55秒
ジョブ2のCPU処理が終了、CPUはジョブ3の処理を開始
出力装置はジョブ2の処理を開始
60秒
ジョブ3のCPU処理が終了、出力装置が使用中なのでジョブ3は待ち状態になる
75秒
ジョブ2の出力処理が終了、出力装置はジョブ3の処理を開始
100秒
ジョブ3の出力処理が終了
したがって、ジョブ3の出力が完了するのはジョブ1が開始されてから100秒後になります。
© 2009-2022 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop