ITパスポート 平成28年秋期 問93

問93

PCと周辺機器の接続に関する次の記述中のa,bに入れる字句の適切な組合せはどれか。

PCに新しい周辺機器を接続して使うためにはaが必要になるが,b機能に対応している周辺機器は,接続すると自動的にaがインストールされて使えるようになる。

分類

テクノロジ系 » コンピュータ構成要素 » 入出力デバイス

正解

解説

選択肢の4つの用語の意味は次の通りです。
デバイスドライバ
コンピュータに接続されてる周辺機器の管理・制御をするための抽象化したインタフェースを、他のアプリケーションソフトウェアに対して提供するためのソフトウェア/プログラムのこと。単にドライバともいう。
プラグアンドプレイ
周辺機器を接続するのと同時に、自動的にPCが認識しデバイスドライバのインストールと設定を行う機能。
プラグイン
単体では動作せずブラウザなどのソフトウェアに追加機能を加えるためのソフトウェア。
マルウェア
不正かつ有害な動作を行う意図で作成された悪意のある ソフトウェアや悪質なコードの総称。
コンピュータが周辺機器を扱うには対応するデバイスドライバが必要です。マウスやキーボード、ディスプレイ及びUSB接続などの一般的に使用される周辺機器についてはOSに標準でデバイスドライバが組み込まれていますが、その他の周辺機器を接続し使用する際には付属CD-ROMなどを用いて機種に応じたドライバのインストールを行う必要があります。現在では、プラグアンドプレイによるインストールが一般化しているため、昔と比較するとインストールの煩雑さが軽減されています。

上記の特徴を踏まえれば、a=デバイスドライバ、b=プラグアンドプレイとわかります。このため適切な組合せは「ア」になります。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop