ITパスポート 平成29年秋期 問11

問11

SaaSの説明として,最も適切なものはどれか。
  • インターネットへの接続サービスを提供する。
  • システムの稼働に必要な規模のハードウェア機能を,サービスとしてネットワーク経由で提供する。
  • ハードウェア機能に加えて,OSやデータベースソフトウェアなど,アプリケーションソフトウェアの稼働に必要な基盤をネットワーク経由で提供する。
  • 利用者に対して,アプリケーションソフトウェアの必要な機能だけを必要なときに,ネットワーク経由で提供する。

分類

ストラテジ系 » システム戦略 » ソリューションビジネス

正解

解説

SaaS(Software as a Service)は、サービス提供事業者が運用するソフトウェアをインターネット経由で利用するクラウドサービスの形態です。ソフトウェアのデータやユーザ情報も含めてインターネット上で管理されます。自社でシステムを構築・保守する場合と比べて、時間と費用を大幅に節約することができる利点があります。
SaaSの例としてはインターネット経由で利用するメールサービスやグループウェア、会計システムなどがあります。
  • ISP(Internet Service Provider)の説明です。
  • IaaS(Infrastructure as a Service)の説明です。
  • PaaS(Platform as a Service)の説明です。
  • 正しい。SaaSの説明です。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop