ITパスポート 平成29年秋期 問15

問15

経営課題と,それを実現するための手法の組合せのうち,適切なものはどれか。

〔経営課題〕
  1. 部品の調達から販売までの一貫した効率的な業務プロセスを構築したい。
  2. 顧客の嗜好(しこう)などの情報を把握し,製品の企画,販売促進につなげたい。
  3. 販売時点で,商品名,数量などの売上に関する情報を把握し,適切な在庫補充や売れ筋商品の分析を行いたい。

分類

ストラテジ系 » 経営戦略マネジメント » 経営管理システム

正解

解説

SCM、CRM、POSは、それぞれ次のような管理手法です。
SCM(Supply Chain Management)
生産から販売に至る一連の流れに係る情報を一元管理することによって、全体としての効率を大幅に向上させる経営管理手法。
CRM(Customer Relationship Management)
顧客に関するあらゆる情報を統合管理し、顧客との長期的な関係を企業活動に役立てる経営管理手法。
POS(Point Of Sale)
商品・販売店・販売時間などの情報をリアルタイムで情報システムに取り込み、販売傾向の把握や在庫管理に役立てる管理手法。
  1. 「調達から販売までの」という記述からSCMとわかります。
  2. 「顧客の嗜好などの情報を把握し」という記述からCRMとわかります。
  3. 「販売時点の…情報を把握し」という記述からPOSとわかります。
したがって「ア」が適切な組合せです。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop