ITパスポート平成29年秋期 問59

問59

コンピュータなどのアカウントに設定するパスワードに関し,使用する文字種や長さなどの条件を定めたものはどれか。
  • シングルサインオン
  • パスワードクラック
  • パスワードポリシ
  • ワンタイムパスワード

分類

テクノロジ系 » セキュリティ » 情報セキュリティ対策・実装技術

正解

解説

パスワードポリシは、アカウントに設定するパスワードに対して、使用可能文字種、最低/最大文字数などの満たすべき条件を規定したものです。システム側で最低限の条件を設けることで、利用者がパスワードクラックに弱い単純なパスワードを設定することを防ぐ効果があります。

したがって「ウ」が正解です。
  • シングルサインオンは、ユーザ認証を一度受けるだけで、許可された複数のサーバやアプリケーションへのアクセスについても認証する仕組みです。
  • パスワードクラックは、秘密として管理されているパスワードを何らかの手段により割り出し不正取得する行為をいいます。
  • 正しい。
  • ワンタイムパスワードは、一度限り有効な使い捨てのパスワードを認証ごとに使用する仕組みです。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop