ITパスポート 平成29年秋期 問63

問63

NATの説明として,適切なものはどれか。
  • IPアドレスとMACアドレスを対応付ける。
  • ネットワークへ接続するコンピュータにIPアドレスを自動的に割り当てる。
  • プライベートIPアドレスとグローバルIPアドレスを相互変換する。
  • ホスト名からIPアドレスを得る。

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » ネットワーク方式

正解

解説

NAT(Network Address Translation)とは、組織内部LANの端末がインターネットに接続する際に、インターネットとの境界でプライベートIPアドレスとグローバルIPアドレスを1対1で相互に変換する技術です。NAT機能はインターネットとの境界に位置するルータやファイアウォールによって提供されます。
63.gif/image-size:515×201
  • ARP(Address Resolution Protocol)の説明です。
  • DHCP(Dynamic Host Configuration Protocol)の説明です。
  • 正しい。NATの説明です。
  • DNS(Domain Name System)の説明です。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop