ITパスポート 平成29年春期 問36

問36

情報システムに関するファシリティマネジメントの目的として,適切なものはどれか。
  • ITサービスのコストの適正化
  • 災害時などにおける企業の事業継続
  • 情報資産に対する適切なセキュリティの確保
  • 情報処理関連の設備や環境の総合的な維持

分類

マネジメント系 » サービスマネジメント » ファシリティマネジメント

正解

解説

ファシリティマネジメント(Facility Management)は、組織が所有・管理する全施設資産とそれらの利用環境を、経営的視点に立って総合的かつ統括的に計画・整備・運営・管理して、最適化を図る管理手法です。

ファシリティマネジメントは、土地、建物、構築物、設備などの「業務用不動産」を対象とするので「エ」が適切です。
  • ITサービスマネジメントシステムの目的です。
  • BCM(Business Continuity Management,事業継続管理)の目的です。
  • 情報セキュリティマネジメントシステムの目的です。
  • 正しい。ファシリティマネジメントの目的です。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop