ITパスポート 平成29年春期 問64

問64

プラグアンドプレイ機能によって行われるものとして,適切なものはどれか。
  • DVDビデオ挿入時に行われる自動再生
  • 新規に接続された周辺機器に対応するデバイスドライバのOSへの組込み
  • 接続されている周辺機器の故障診断
  • ディスクドライブの定期的なウイルススキャン

分類

テクノロジ系 » コンピュータ構成要素 » 入出力デバイス

正解

解説

プラグアンドプレイ(Plug and Play)は、周辺機器を接続するのと同時に、自動的にOSが認識してデバイスドライバのインストールと設定をしてくれる機能です。
元来、OSの標準サポート外の周辺機器を使用する際はOSに対応するデバイスドライバをインストールする必要があり、プラグアンドプレイの登場以前は、メディアからのデバイスドライバのインストールや設定をユーザが手動で行わなくてはなりませんでした。現在では小型の周辺機器のほとんどがプラグインプレイに対応しており、このような複雑な作業なしに周辺機器を利用できるようになっています。
  • DVDに記録されている"autorun.inf"によって行われます。
  • 正しい。プラグアンドプレイ機能によって行われます。
  • デバイスドライバによって行われます。
  • タスクスケジューラによって行われます。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop