ITパスポート 平成30年春期 問89

問89

無線通信におけるLTEの説明として,適切なものはどれか。
  • アクセスポイントを介さずに,端末同士で直接通信する無線LANの通信方法
  • 数メートルの範囲内で,PCや周辺機器などを接続する小規模なネットワーク
  • 第3世代携帯電話よりも高速なデータ通信が可能な,携帯電話の無線通信規格
  • 電波の届きにくい家庭やオフィスに設置する,携帯電話の小型基地局システム

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » ネットワーク方式

正解

解説

LTE(Long Term Evolution)は、第三世代携帯電話(3G)を拡張した通信規格であり、下り最大100Mbps以上、上り最大50Mbps以上という家庭用ブロードバンドに匹敵する高速通信が可能な携帯電話用の通信規格です。厳密にいえばLTEは3.9Gに相当しますが、一般的にはLTE=4Gの意味として使われています。
  • アドホック接続の説明です。
  • Bluetoothの説明です。
  • 正しい。LTEの説明です。
  • フェムトセルの説明です。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop