ITパスポート平成31年春期 問38

問38

SNSの事例におけるITサービスマネジメントの要件に関する記述のうち,機密性に該当するものはどれか。
  • 24時間365日利用可能である。
  • 許可されていないユーザはデータやサービスにアクセスできない。
  • サーバ設置場所に地震などの災害が起こっても,1時間以内に利用が再開できる。
  • 投稿した写真の加工や他のユーザのフォローができる。

分類

マネジメント系 » サービスマネジメント » サービスマネジメント

正解

解説

機密性とは、許可された正規のユーザだけが情報や資産にアクセスできる特性を示します。ざっくり言えば「情報が安全に保護・管理されている」度合いと言えます。アクセス制御や暗号化などを行うことで向上します。

したがって「イ」が正解です。
  • 可用性に該当します。
  • 正しい。機密性に該当します。
  • 信頼性に該当します。
  • 機能性に該当します。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop