ITパスポート平成31年春期 問61

問61

ネットワークに関する次の記述中のa〜cに入れる字句の適切な組合せはどれか。

建物内などに設置される比較的狭いエリアのネットワークをaといい,地理的に離れた地点に設置されているa間を結ぶネットワークをbという。一般に,aに接続する機器に設定するIPアドレスには,組織内などに閉じたネットワークであれば自由に使うことができるcが使われる。

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » ネットワーク方式

正解

解説

LANとWANの違いは以下の通りです。
LAN (Local Area Network)
同じ建物の中など、比較的狭い範囲(広くても同じ施設内程度の規模)のコンピュータ間で通信を実現するネットワーク
WAN (Wide Area Network)
電話回線や専用線を使用し、LANよりも広い範囲(地理的に離れた拠点同士など)を接続し、通信を実現するネットワーク
つまり、aがLAN、bがWANになります。

そして、IPアドレスの違いは以下の通りです。
プライベートIPアドレス
インターネットに接続されていない組織内LANのような閉じたネットワークで振り当てられるIPアドレス。定められたアドレス範囲の中からネットワーク管理者の裁量で自由に設定できる。プライベートIPアドレスではインターネットに接続できない。
グローバルIPアドレス
インターネットに接続する際に必要となるIPアドレス。ICANNによって世界中で重複がないように管理されていて、ISPと契約することで使用許可を受けられる。
LAN内の機器に割り振られるIPアドレスは、プライベートIPアドレスです。

したがって、a=LAN、b=WAN、c=プライベートIPアドレス となる「イ」の組合せが正解です。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop