ITパスポート令和元年秋期 問48

問48

サービスレベル管理のPDCAサイクルのうち,C(Check)で実施する内容はどれか。
  • SLAに基づくサービスを提供する。
  • サービス提供結果の報告とレビューに基づき,サービスの改善計画を作成する。
  • サービス要件及びサービス改善計画を基に,目標とするサービス品質を合意し,SLAを作成する。
  • 提供したサービスを監視・測定し,サービス報告書を作成する。

分類

マネジメント系 » サービスマネジメント » サービスマネジメント

正解

解説

PDCAサイクルは、Plan・Do・Check・Actの各フェーズの略で、この一連の流れを繰り返すことでシステムを継続的に維持・改善することを目指す方法論です。サービスレベル管理に限らず、各種のマネジメント手法で採用されています。
Plan(計画)
問題を整理し、目標を立て、その目標を達成するための計画を立てる。
Do(実効)
目標と計画をもとに、実際の業務を行う。
Check(点検)
実施した業務が計画通り行われて、当初の目標を達成しているかを確認し、評価する。
Act(処置)
評価結果をもとに、業務の改善を行う。
C(Check)は、監視、測定、レビュー、監査などを行って業務実績を点検・評価するフェーズです。したがって「エ」が正解となります。
  • D(Do)で実施する内容です。
  • A(Act)で実施する内容です。
  • P(Plan)で実施する内容です。
  • 正しい。C(Check)で実施する内容です。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop