ITパスポート平成22年秋期 問15

問15

JANコードを構成している項目の組合せのうち,適切なものはどれか。

JANコードの構成: a, 商品アイテムコード, b
  • 15.gif/image-size:356×132

分類

ストラテジ系 » 法務 » 標準化関連

正解

解説

JANコードは、黒の縦棒と白のスペースで数字を表現するバーコード規格です。日本では一般的な商品の識別コードとして商品に付けられてるので1回は目にしたことがあるはずです。
15a.gif/image-size:300×186
JANコードのコード体系には、13桁の標準タイプと8桁の短縮タイプがあり、タイプごとに先頭(バーコードの左側)から以下の情報を表示することになっています。

【13桁】
国コード(2桁)、メーカコード(5桁)、商品コード(5桁)、チェックディジット(1桁)
または、国コード(2桁)、メーカコード(7桁)、商品コード(3桁)、チェックディジット(1桁)
【8桁】
国コード(2桁)、メーカコード(4桁)、商品コード(1桁)、チェックディジット(1桁)

以上のように、JANコードには製造した企業(メーカー)とその商品の組合せの情報が含まれていて、最後の1桁は光学式読取機(OMR)の読み取り間違いを検出するためのチェックディジットとなっています。

したがって「エ」が正解です。
© 2009-2023 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop