ITパスポート 平成26年秋期 問96

【問93〜96は中問形式の出題です。中問Cの問題文を読んでから回答してください。】

問96

P〜S組の平均点と標準偏差は,表2のとおりであった。この四つの組の中で,他の組に比べて成績が良くも悪くもなく,また,多くの受講生がその組の平均点に近い得点をとった組があった。その組では,得点が4〜6点だった受講生の割合が他の組に比べて最も多かった。その組はどれか。
96.gif/image-size:331×97

分類

テクノロジ系

正解

解説

対象となる組は「他の組に比べて成績が良くも悪くもなく」という記述から R組とS組 のどちらかに絞られます。

標準偏差は値が0に近いほどばらつきが少ない様子を表します。対象の組は「平均点付近である4〜6点の受講生の割合が多かった」という記述より、標準偏差が他に組と比較して小さくなっていると予想できます。

R組とS組の標準偏差を比較して、より小さいR組が適切です。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop