ITパスポート 平成26年春期 問98

【問97〜100は中問形式の出題です。中問Dの問題文を読んでから回答してください。】

問98

移行プロジェクトでは移行作業で考えられるリスクを洗い出し,発生確率の大きなリスクに対しては対策を講じることにした。Aさんは複数のリスクから発生確率が大きな四つのリスクW〜Zを選び,発生確率,低減できる影響額及び影響額を低減するための対策に要するコストを表1にまとめ,その上で次に示す〔移行プロジェクトでまとめた優先順位付けの指針〕を基に,対策の優先順位を付けることにした。aに入れる適切な優先順位はどれか。ここで,優先順位には高いものから順に1〜4を記入する。

〔移行プロジェクトでまとめた優先順位付けの指針〕
  • 低減できる影響額に発生確率を乗じた値から,対策に要するコストを減じた値の大きなものを優先する。
  • (1)で求めた値が閉じであれば,対策に要するコストが小さいものを優先する。
98.gif/image-size:410×173

分類

マネジメント系

正解

解説

〔移行プロジェクトでまとめた優先順位付けの指針〕を基に各対策のスコアを算出します。
  • [リスクW] 500×0.3−50=100
  • [リスクX] 1,000×0.2−100=100
  • [リスクY] 3,000×0.1−200=100
  • [リスクZ] 5,000×0.1−200=300
スコアが最も大きいリスクZへの対策が優先度1位に決定しますが、他の3つのスコアは同じなので(2)の条件により対策に要するコストが低いほど優先します。

対策コストを比較すると、

 リスクW(50)<リスクX(100)<リスクY(200)

なので、3つの中で最も対策コストの低いリスクWが優先度2位になります。

したがってaに入る値は2が適切です。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop