ITパスポート 平成29年秋期 問4

問4

電子商取引の商品と代金の受け渡しにおいて,売り手と買い手の間に,信頼のおける第三者が介在することによって,取引の安全性を高めるサービスはどれか。
  • アフィリエイト
  • エスクロー
  • 逆オークション
  • ソーシャルネットワーキングサービス

分類

ストラテジ系 » ビジネスインダストリ » e-ビジネス

正解

解説

エスクローは、電子商取引において支払いや商品の発送などについての安全性を保証する仲介サービスです。
ネットオークションやネットフリーマーケットは便利な反面、個人同士の取引によるトラブルが発生し得ます。エスクローはこのような場面において、売主・買主の双方が取引の安全性を高めるために利用されます。個人間取引を扱うサービスでは決済方法としてエスクローが利用できることがあります。

仲介業務の依頼を受けたエスクローサービス業者は、次の手順で買主・売主のどちらにも安全な取引を保証します。
  • 買主から商品代金および手数料を受け取る
  • 売主の商品配送、および買主の商品受領を確認する
  • 商品代金を売主に送金する
04.gif/image-size:371×222
  • アフィリエイトは、個人(企業)の所有するWebサイトに企業の広告を掲載し、そのリンクをたどって企業の商品やサービスが売れた場合に、広告を載せているWebサイトの主に広告掲載の対価となる報酬を支払うという仕組みです。
  • 正しい。エスクローは、電子商取引において売主と買主を仲介し安全性を高めるサービスです。
  • 逆オークションは、買い手が購入希望の商品の条件や金額を提示し、複数の売り手が提供できる価格を示すことで、最も安い価格を提示した売り手と取引ができる取引形態です。行政によって行われる競争入札がこの仕組みに該当します。
  • ソーシャルネットワーキングサービスは、インターネット上で社会的ネットワークを構築するサービスの総称です。代表的なものにFacebookやTwitterがあります。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop