ITパスポート 平成29年秋期 問84

問84

インターネットにサーバを接続するときに設定するIPアドレスに関する記述のうち,適切なものはどれか。ここで,設定するIPアドレスはグローバルIPアドレスである。
  • IPアドレスは一度設定すると変更することができない。
  • IPアドレスは他で使用されていなければ,許可を得ることなく自由に設定し,使用することができる。
  • 現在使用しているサーバと同じIPアドレスを他のサーバにも設定して,2台同時に使用することができる。
  • サーバが故障して使用できなくなった場合,そのサーバで,使用していたIPアドレスを,新しく購入したサーバに設定して利用することができる。

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » ネットワーク応用

正解

解説

インターネット接続にはISPから割り当てられたグローバルIPアドレスを使用する必要があります。グローバルIPアドレスは、世界中で重複のないようICANNという組織によって管理されています。
  • ISPから別のIPアドレスの配布を受ければ変更できます。
  • グローバルIPアドレスは、ISPから通知されたものを設定します。別のグローバルIPアドレスを設定してもISP側で遮断され、インターネットに接続できません。
  • IPアドレスは同一ネットワーク上で一意になっていなければなりません。グローバルIPアドレスの重複が生じると、外部からサーバへの通信をどちらに届けたらいいのか分からなくなり、正常に通信ができません。
  • 正しい。IPアドレスは端末間で付け替え可能です。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop