ITパスポート 平成29年秋期 問95

問95

バイオメトリクス認証の例として,適切なものはどれか。
  • 画面に表示された九つの点のうちの幾つかを一筆書きで結ぶことによる認証
  • 個人ごとに異なるユーザIDとパスワードによる認証
  • 署名の字体,署名時の書き順や筆圧などを読取り機で識別させることによる認証
  • 複数のイラストの中から自分の記憶と関連付けておいた組合せを選ぶことによる認証

分類

テクノロジ系 » セキュリティ » 情報セキュリティ対策・実装技術

正解

解説

バイオメトリクス認証は、生体認証ともよばれ、人間の身体的な特徴や行動の特性など個人に固有の情報を用いて本人の認証を行う方式です。身体的特徴で認証を行う方式が普及していますが、行動特性による認証もバイオメトリクス認証の1つです。
行動的特徴を利用した認証には、筆跡・筆圧やキーストロークなどを鍵として用いる方式があります。

したがって個人に固有の行動的な特徴を認証情報として使用している「ウ」だけがバイオメトリクス認証に該当します。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop