ITパスポート 平成30年春期 問65

問65

関係データベースの操作a〜cと,関係演算の適切な組合せはどれか。
  1. 指定したフィールド(列)を抽出する。
  2. 指定したレコード(行)を抽出する。
  3. 複数の表を一つの表にする。

分類

テクノロジ系 » データベース » データ操作

正解

解説

関係データベースの操作に使われる特有の操作を関係演算といい、「射影」「選択」「結合」「商」があります。
射影
表から特定のを取り出す操作
65_1.gif/image-size:272×117
選択
表から特定のだけを取り出す操作
65_2.gif/image-size:372×118
結合
2つの表が共通して持つ属性(列)を基準に結合を行い、新しい表をつくりだす操作
65_3.gif/image-size:500×209
表Aのうち表Bの全ての項目を含む行の集合を得る操作
上記の説明と、設問の操作を組み合わせると、a=射影、b=選択、c=結合 となります。よって「ウ」が正解です。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop