ITパスポート平成31年春期 問90

問90

入力画面で数値を入力すべきところに誤って英字を入力したらエラーメッセージが表示され,再入力を求められた。このような工夫をしておく設計思想を表す用語として,適切なものはどれか。
  • フールプルーフ
  • フェールソフト
  • フォールトトレランス
  • ロールバック

分類

テクノロジ系 » システム構成要素 » システムの評価指標

正解

解説

  • 正しい。フールプルーフは、不特定多数の人が操作するシステムに、入力データのチェックやエラーメッセージの表示などの機能を加えることで、人為的ミスによるシステムの誤動作を防ぐように設計する考え方です。
  • フェールソフトは、システムに障害が発生した時に、多少の性能低下を許容し、システム全体の運転継続に必要な機能を維持させようとする考え方です。
  • フォールトトレランスは、システムの一部に障害が発生しても全体としては停止することなく稼働を続け、その間に復旧を図るようにシステムを設計する考え方です。
  • ロールバックは、トランザクションの途中にプログラムのバグなどでアプリケーションからの応答がなくなったり、システムが強制終了したりした場合に、更新前ログを用いてデータベースをトランザクション開始直前の状態に戻す処理です。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop