ITパスポート試験 用語辞典

チェックポイント【Check Point】
データベースにおいてトランザクションの更新情報が、ディスク上のデータベースに反映されるタイミングのこと。

DBMSではディスクに対する入出力効率を向上させるために、トランザクションの更新をメモリ上のバッファに記憶しておき、一定の間隔ごとにまとめてディスクに反映させるという方式をとっている。このディスクと同期を取るタイミングが「チェックポイント」である。トランザクションがコミットされたとき、ログファイルは同時に書き出されるがディスクへの反映はチェックポイントを待つことになる。
分野:
テクノロジ系 » データベース » トランザクション処理
(シラバスver5.0)
重要度:
「トランザクション処理」に属する用語
「データベース」の他の分野
「テクノロジ系」の他のカテゴリ
© 2009-2022 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop