ITパスポート試験 用語辞典

ハウジングサービス【Housing Service】
顧客が所有するコンピュータやサーバを預かり、通信回線、障害対策、空調、セキュリティなどの設備の整った施設(データセンタ等)に設置するサービスで、通信事業者やプロバイダが行っている。
分野:
ストラテジ系 » システム戦略 » ソリューションビジネス
出題歴:
21年秋期問6 22年春期問22 23年秋期問5 24年秋期問23 28年秋期問22 
重要度:

(Wikipedia ハウジングサービスより)

ハウジングサービス(housing service)またはコロケーションサービス(collocation service)とは、主に通信事業者が自社の敷地内のスペースを契約者に提供し、契約者はそのスペースを利用してシステムの開発、構築を行うことができるようにしたサービスのこと。

現在では、通信事業者以外の事業者(システムインテグレータ、インターネットサービスプロバイダ等)が運営するデータセンターにおける機器設置サービス等も含めた形で「ハウジング」と総称するのが一般的である。

サービス内容

提供者は主に設置場所・電源を供給するほか、通信回線や19インチラックのレンタル等も行うことが多い。

契約者は提供されたスペースに自らの機材(サーバなど)を持ち込んで作業を行う。

出題例

ハウジングサービスを利用することによって得られる効果として,最も適切なものはどれか。
  • 業務アプリケーションの利用,導入,更新に関する費用を低減することができる。
  • サーバの購入費用や運営負荷,ネットワークに関する費用を低減することができる。
  • サーバや社内のコンピュータのOSやオフィスソフトの更新作業を回避することができる。
  • 自社サーバによるサービス提供に必要なネットワークや施設に関する費用を低減することができる。

正解

「ソリューションビジネス」に属する用語
「システム戦略」の他の分野
「ストラテジ系」の他のカテゴリ

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このページのWikipediaよりの記事は、ウィキペディアの「ハウジングサービス」(改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、このページ内の該当部分はクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 3.0 非移植 ライセンスの下 に提供されています。

© 2009-2021 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop