ITパスポート試験 用語辞典

ピボットデータ表【Pivot Table】
エクセルなどの表計算ソフトが搭載する集計機能である。リスト形式のデータを基に、複雑な数式や関数を使用せずにドラッグ&ドロップやリスト選択などの簡単な操作で、各種集計や大量のデータ分析を動的に行うことができる。

例えば、日付/商品/販売店舗/担当者/顧客/金額 などの項目を持つ売上データを、商品と販売店舗、商品と顧客など、任意の項目でクロス集計を行ったり、任意の項目を抽出したりなど、データの比較やグルーピング、パターン化を簡単に行うことができる。その他の機能として、リストデータの並べ替え、合計や平均値、総数、標準偏差の出力などがある。集計ツールとしてはもちろん、データ分析ツールとしても強力な機能である。
別名:
ピボットテーブル
分野:
テクノロジ系 » ソフトウェア » オフィスツール
(シラバスver5.0)
重要度:
「オフィスツール」に属する用語
「ソフトウェア」の他の分野
「テクノロジ系」の他のカテゴリ
© 2009-2022 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop