ITパスポート令和3年春期 問36

問36

開発期間10か月,開発の人件費予算1,000万円のプロジェクトがある。5か月経過した時点で,人件費の実績は600万円であり,成果物は全体の40%が完成していた。このままの生産性で完成まで開発を続けると,人件費の予算超過はいくらになるか。

分類

マネジメント系 » プロジェクトマネジメント » プロジェクトマネジメント

正解

解説

まず設問の状況を図で確認します。
36.gif/image-size:392×113
当初の計画では100%完成させるのに1,000万円の人件費を見込んでいました。つまり、1%当たり10万円です。しかし、実際には40%完成させるのに600万円掛かってしまっており、1%当たりの人件費は「600万円÷40=15万円」となっています。このままの生産性だと、残りの60%を完成させるのに「15万円×60=900万円」の人件費が必要な計算になります。

これに既に消化済の実績値を加えると、プロジェクト全体の人件費は「600万円+900万円=1,500万円」になると見込まれますから、当初予算と比較して500万円の超過となります。

したがって「エ」が正解です。

【別解】
進捗率40%で600万円かかっているので、そのまま100%まで進んだときの人件費は「600万円÷0.4=1,500万円」、超過額は「1,500万円−1,000万円=500万円」
© 2009-2021 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop