ITパスポート 平成23年秋期 問97

【問97〜100は中問形式の出題です。中問Cの問題文を読んでから回答してください。】

問97

売上向上プロジェクトが,今回の手法として,アンケート調査ではなくインタビュー調査を選択した理由として,適切なものはどれか。
  • 各店長に対する質問項目を,統一することができるから。
  • 各店舗の実態に合わせて,柔軟に質問を変えることができるから。
  • 短時間で,費用を掛けずに一斉に調査できるから。
  • 調査を行う人の主観に左右されない質問ができるから。

分類

ストラテジ系

正解

解説

  • インタビュー調査では、主要な質問内容を決めてくことはできますが、話の展開や店舗ごとの現状によって質問内容が全く同じになるとは言えません。統一したいのであればアンケート調査を採用すべきです。
  • 正しい。インタビュー調査を選択した理由として適切です。
  • インタビュー調査では、対象ごと個別に時間をとらなくてはならないため、アンケート調査と比較するとコストが掛かります。
  • インタビュー法では調査する人によって質問内容が異なったり、対象者からでる意見も変わってきます。すべての対象に対して同じ質問だけをするアンケート調査では、調査する人の主観に左右されません。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop