ITパスポート 平成29年春期 問44

問44

内部統制の構築に関して,次の記述中のa,bに入れる字句の適切な組合せはどれか。

内部統制の構築には,a,職務分掌,実施ルールの設定及びbが必要である。

分類

マネジメント系 » プロジェクトマネジメント » プロジェクトマネジメント

正解

解説

内部統制とは、企業など自らが業務を適正に遂行していくために、体制を構築して運用する仕組みです。その実現には、「業務プロセスの明確化」「職務分掌」「実施ルールの設定及びそのチェック体制の確立」が必要です。内部統制を構築するに当たりITの活用が推奨されていますが、これは必須ではありません。
業務プロセスの明確化
業務フロー図などを用いて業務手順を文書化し、業務手順に潜むリスクを認識するとともに、コントロールが必要な箇所を明らかにすること
職務分掌
互いの仕事をチェックし合うように、複数の人、部門で業務を分担する仕組みを設けること
実施ルールの設定及びそのチェック体制の確立
業務にリスクを低減させるためのルールおよびチェック機能を組み込むこと
したがってaには「業務プロセスの明確化」、bには「チェック体制の確立」が入ります。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop