ITパスポート 平成29年春期 問51

問51

システム監査における被監査部門の役割として,適切なものはどれか。
  • 監査に必要な資料や情報を提供する。
  • 監査報告書に示す指摘事項や改善提案に対する改善実施状況の報告を受ける。
  • システム監査人から監査報告書を受領する。
  • 予備調査を実施する。

分類

マネジメント系 » システム監査 » システム監査

正解

解説

システム監査人は、実施した監査手続の結果に基づき、システム監査報告書を作成することが義務付けられています。そして作成されたシステム監査報告書を、「監査の依頼者」に対して遅延なく提出しなくてはなりません。
  • 正しい。被監査側の役割です。
  • システム監査人の役割です。システム監査人は、監査報告書の指摘事項に関する被監査部門の改善活動を指導し、実施状況を見守る責任があります。
  • 監査報告書の提出先は被監査部門ではなく監査の依頼者です。
  • システム監査人の役割です。
© 2009-2019 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop