HOME»ITパスポート用語辞典»ストラテジ系»コンカレントエンジニアリング

ITパスポート試験 用語辞典

コンカレントエンジニアリング
【Concurrent Engineering】
製造業の製品開発において、設計から生産に至るまでの各工程を同時並行的に行うことで、開発期間や納期の短縮や生産の効率化などを進める手法。
分野:
ストラテジ系 » ビジネスインダストリ » エンジニアリングシステム
出題歴:
24年春期問3 24年秋期問28 26年春期問28 27年春期問31 
重要度:

出題例

製品開発のライフサイクルにおいて,技術開発や製品の機能設計,ハードウェア設計,試作,製造準備といった作業工程のうち,同時にできる作業は並行して進め,手戻りや待ちをなくして製品開発期間を短縮する手法はどれか。
  • インダストリアルエンジニアリング
  • コンカレントエンジニアリング
  • バリューエンジニアリング
  • リバースエンジニアリング

正解

「エンジニアリングシステム」に属する用語
「ビジネスインダストリ」の他の分野
「ストラテジ系」の他のカテゴリ
© 2009-2021 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop