ITパスポート試験 用語辞典

ホットスタンバイ【Hot Standby】
コンピュータシステムの障害対策として予備機を用意しておく方法のうち、平常時から予備機に主系と同じシステムを起動しておき、主系の監視を行うことで、障害が発生したときに即座に予備系に切り替えることができるようにした方式。

監視などのためのソフトウェアや共有ストレージなどを備えなければならないので、構築と稼働に要するコストはかさむが、システムの一時停止はほぼ起きない。そのため、ダウンタイムが許容されないシステムの安定稼働のために採用される。
分野:
テクノロジ系 » システム構成要素 » システムの評価指標
(シラバスver5.0)
重要度:
「システムの評価指標」に属する用語
「システム構成要素」の他の分野
「テクノロジ系」の他のカテゴリ
© 2009-2022 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop