ITパスポート試験 用語辞典

ダークウェブ【Dark Web】
一般的なブラウザではアクセスができず、通常の検索ではたどり着けない秘匿されたWebコンテンツのことで「闇のWeb」とも呼ばれる。

閲覧には専用の通信方式やソフトウェアやが必要で、それらは高い匿名性を実現できる「Onion Routing(オニオンルーティング)」という技術が使われている。コンテンツの多くは、麻薬の密売や殺人、ポルノ、クレジットカード情報などの違法な内容である。ダークウェブに対して、一般的なウェブサイトのことを「サーフェイスウェブ(表層Web)」、ID・パスワードによるアクセス制限や、クローラの登録を回避して検索結果に表示されないようにしている「ディープウェブ(深層Web)」がある。
分野:
テクノロジ系 » セキュリティ » 情報セキュリティ
(シラバスver5.0)
重要度:
「情報セキュリティ」に属する用語
「セキュリティ」の他の分野
「テクノロジ系」の他のカテゴリ
© 2009-2022 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop