ITパスポート試験 用語辞典

ファクトチェック【Fact Check】
世間に広がる情報の正確性や妥当性、真偽を第三者が調査・検証し、その結果を人々と共有することである。単なる情報の事実確認ではなく「真偽検証」で、検証の内容は偽情報がどうかだけではない。正確、一部不正確、ミスリード、誤り、根拠不明など、社会に影響を与える真偽が不明の情報や言説がチェック対象となる。

国際的に確立された原則として、IFCN(International Fact-Checking Network)が掲げる「Code of Principles」(ファクトチェック綱領)があり、最も重要な考え方として「非党派性・公正性」「情報源の透明性」「財源・組織の透明性」「方法論の透明性」「明確で誠実な訂正」がある。
分野:
ストラテジ系 » 法務 » その他の法律・ガイドライン
(シラバスver5.0)
重要度:
「その他の法律・ガイドライン」に属する用語
「法務」の他の分野
「ストラテジ系」の他のカテゴリ
© 2009-2021 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop