HOME»ITパスポート用語辞典»ストラテジ系»倫理的・法的・社会的な課題

ITパスポート試験 用語辞典

倫理的・法的・社会的な課題
【Ethical, Legal and Social Issue】
新たな技術が生まれたときに倫理・法律・社会的な観点で問題を発見・予見する使命を担う研究分野のこと、海外では「ELSI:Ethical, Legal and Social Issues」と呼ばれる研究領域である。エルシーともいう。

地球では日々、様々な研究などが行われ新たな技術が生まれている。技術が生まれたら実用化され、一般社会にも入り込み便利な世の中になっていくのが常だ。その一方で新技術には、思いもよらない問題が含まれる可能性がある。新たな技術が生まれたときに倫理的・法律的・社会的な問題を含めて幅広く考慮する必要がある。元々は1990年にアメリカで行われた、ヒトゲノム研究のなかで生まれた言葉で、最初は医療に関する言葉だったが、現在はナノテクノロジやコンピュータ分野のほか多岐に渡って考えられている。

例えばドローンが生まれた際には、航空法だけでは規制できないとして議論された。最近では自動運転技術も課題として挙がっている。培養肉なんかも今後、倫理的・法的・社会的な課題が議論されるだろう。
別名:
ELSI
分野:
ストラテジ系 » 法務 » その他の法律・ガイドライン
(シラバスver5.0)
重要度:
「その他の法律・ガイドライン」に属する用語
「法務」の他の分野
「ストラテジ系」の他のカテゴリ
© 2009-2021 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop