HOME»ITパスポート用語辞典»マネジメント系»プログラムステップ法

ITパスポート試験 用語辞典

プログラムステップ法
プログラムを記述するソースコードの行数を基に、ソフトウェアの規模を見積もる手法。LOC(Lines Of Code)法とも呼ばれる。ソースコードの行数は、書き方によっても変わり必ずしも機能数や開発難度に紐付くわけではないので、行数だけで実質的なソフトウェア規模を見積もることは難しいと言える。
別名:
LOC法
分野:
マネジメント系 » システム開発技術 » システム開発技術
(シラバス外)
重要度:
「システム開発技術」に属する用語
「マネジメント系」の他のカテゴリ
© 2009-2022 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop