ITパスポート試験 用語辞典

キャッシュレス決済
商品・サービスの対価の支払いに現金を使わない決済方法を指す。クレジットカードのほか、スマートフォンのキャリア決済や交通系ICカード、バーコードやQRコードを使った決済などが存在する。

経済産業省は2018年4月、2025年までにキャッシュレス決済の普及率を40%まで引き上げるというビジョンを策定した。海外からの旅行客の需要に対応するための戦略である。キャッシュレス決済の利用者に対してポイントを還元するサービスを政府が提供していたのも記憶に新しい。
なお一般社団法人キャッシュレス推進協議会の調査によれば、日本におけるキャッシュレス決済の利用率は2018年時点で24.1%だという。2020年に経済産業省が発表したデータでは、26.8%になっていた。世界的に見て最もキャッシュレス決済が普及しているのは韓国で、日本は主要国のなかで断トツに低いのが現状である。
分野:
ストラテジ系 » ビジネスインダストリ » e-ビジネス
(シラバスver5.0)
重要度:
「e-ビジネス」に属する用語
「ビジネスインダストリ」の他の分野
「ストラテジ系」の他のカテゴリ
© 2009-2021 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop