HOME»ITパスポート用語辞典»ストラテジ系»ベンチャーキャピタル

ITパスポート試験 用語辞典

ベンチャーキャピタル【Venture Capital】
大きな成長の見込みがある未上場のスタートアップ企業やベンチャ企業に対し、出資を行う投資会社(ファンド)のことである。

スタートアップ企業側は資金調達を行うことができ、投資家は、未上場時に株式を取得、その後企業が株式公開(上場)を行った際に株式を売却することで利益を得ることができる。スタートアップへの投資はハイリスク・ハイリターンとなるため、資金投入だけでなく、取締役会への参加や経営コンサルティングの提供、ハンズオン(経営支援)など、各種のサポートや支援を行うことでスタートアップへの成長を促し、企業価値を高めながらリスクの低減を図る。中には上場できず、出資金が回収できないケースもある。
別名:
VC
分野:
ストラテジ系 » 技術戦略マネジメント » 技術開発戦略の立案・技術開発計画
(シラバスver5.0)
重要度:
「技術開発戦略の立案・技術開発計画」に属する用語
「ストラテジ系」の他のカテゴリ
© 2009-2021 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop