ITパスポート試験 用語辞典

GISデータ
地理情報システム(GIS)で扱われるデジタル化されたデータのことで、緯度・経度や住所などの位置情報を持ったデータと位置情報と関連づけられた属性情報が含まれる。地形図、地質図、ハザードマップ、気象データ、都市計画図など様々なデータがある。GISデータのデータ形式には、対象物を点又は線または面で表現するベクタデータと、衛星画像などピクセル単位で画像を表現するラスタデータがある。国土地理院が中心となって位置情報の基準となる基盤地図情報の整備を行っており、地理空間情報ライブラリー(国土地理院の地図や国・地方公共団体が整備した図面等)などが無料で公開されている。また民間企業から各種用途に応じて加工された有料GISデータも販売されている。
分野:
ストラテジ系 » 企業活動 » 業務分析・データ利活用
(シラバスver6)
重要度:
「業務分析・データ利活用」に属する用語
「企業活動」の他の分野
「ストラテジ系」の他のカテゴリ
© 2009-2022 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop