ITパスポート試験 用語辞典

分割表【Contingency Table】ぶんかつひょう
2つ以上の変数の間の関係を数的に示す表。変数には、男女、血液型、電話番号、氏名など、分類だけに意味があり、順序や大小には意味がない尺度が使われmそれぞれの尺度に該当する数が表にプロットされる。例えば、100人の男女に転職経験の有無を尋ねた結果を表にする場合、横軸に男、女の2列、縦軸に転職有、転職無の2行が置かれ、それぞれに合計列と合計行が続く。よくある2×2分割表である。行と列のカテゴリが、それぞれ2つの変数(男と女、転職有と転職無)によって分割されるので、分割表と呼ばれる。さまざまな調査・分析領域において、いくつかの検定法を使って、複数の変数間の関連性を明らかにしていく基礎となる。
 合計
転職有211233
転職無541367
合計7525100
分野:
ストラテジ系 » 企業活動 » 業務分析・データ利活用
(シラバスver5.0)
重要度:
「業務分析・データ利活用」に属する用語
「企業活動」の他の分野
「ストラテジ系」の他のカテゴリ
© 2009-2021 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop